« 2007年9月16日 (日) | トップページ | 2007年9月18日 (火) »

キムタク論

まだ映画「HERO」は観ていません。妙な癖があって、テレビや新聞雑誌その他で、宣伝攻勢が凄まじく展開されているうちは、どうもその映画を観る気が起きないのです。ベストセラーの順位に上っているうちは、その本は絶対に読みたくないし、アマノジャクって、きっとこーゆー人のことを言うんですね。それはともかく、「HERO」はテレビドラマでスペシャルを含めて、全部観ました。面白かったですね。スーツを絶対に着ない検事、通販好きで、発想が飛んでいて、キムタクのカッコよさ全開。だから映画もきっと面白いだろなあ、とは思います。キムタクの演技は、松田優作の亜流だと批判する向きもありますが、私はキムタクはキムタクなりにがんばっていると思います。ただドラマに限って言うと、私は「HERO」より、「エンジン」のほうが好きです。「HERO」とか、パイロットの「GOOD LUCK」とか、アイスホッケーでしたっけ?「プライド」とか、こういう流れはカッコよさがやや鼻につくような気がします。三流レースドライバーの「エンジン」や映画「武士の一分」のように、なんだかちょっとミジメというぐらいが、一番安心して観ていられるんですよね。歌は、SMAPのなかで一番うまげに見えますが、ソロは無理だろうなあ(笑)。

 ピラミッド状に月見の団子かな      大波

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月16日 (日) | トップページ | 2007年9月18日 (火) »