« 2007年8月28日 (火) | トップページ | 2007年8月30日 (木) »

八代亜紀と素敵な紳士の音楽会

いやあ、夏風邪ってやはりしつっこいですねえ。いったんは治まったかに見えた咳が、いきなりぶり返して、前以上に激しく咳き込んだりする始末です。洗濯物を干そうと身を屈めた瞬間、この咳のパワーが脊椎を襲い、あやうくギックリ腰になるところでした。まだまだ油断しないで、じっくり療養につとめた方がよさそうです。

猫髭さん、青江三奈がフレディ・コール(ナット・キング・コール弟、とゆーことはナタリー・コールの叔父さんか!)のピアノつきボーカルとデュエットしているテープを私も所蔵しています。たぶん、猫髭さんのCDと同じ音源だと思いますから、わざわざ吟行にご持参いただかなくてもいいと思います。

青江三奈と同じクラブ歌手出身の歌姫は、御存知八代亜紀。この人も、松尾和子や青江三奈同様にジャズ・ヴォーカルが超うまいっす。1997年にクラリネットの北村英治やピアノの世良譲、ドラムのジョージ川口らと共演したライブCDがあり、なかなか楽しい出来上がりです。「八代亜紀と素敵な紳士の音楽会」と題するこのCD、「シングシングシング」や「月光のいたずら」などのジャズ・ナンバーの間に、「雨の慕情」「なみだ恋」「舟唄」などの八代亜紀ヒットソングが巧みにジャズ・アレンジされて歌われ、ファンは大満足。こんな場合の世良譲のピアノって、まさに名人芸の極致でございましたね。あ、また、咳が出そう。おやすみなさ~~い。

 夜もすがら夏風邪の咳地獄かな      大波

| | コメント (0)

« 2007年8月28日 (火) | トップページ | 2007年8月30日 (木) »