« 2007年7月24日 (火) | トップページ | 2007年7月27日 (金) »

これから観たい映画

●「天然コケッコー」くらもちふさこの原作マンガは掛値なしの傑作。脚本が「ジョゼ虎魚」の渡辺あや、監督が「リンダリンダリンダ」の山本敦弘とあっては、観ないで通り過ぎることはできません。●「夕凪の街 桜の国」日本三大薄倖女優の一人・麻生久美子(あとの二人は石田ゆり子と奥貫薫だって…)の名演が評判になっています。田中麗奈も出ています。実は佐々部清監督とは合性が悪いのですが、ご贔屓女優がペアで揃っているんじゃあねえ。●「スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ」三池崇史監督、伊藤英明主演のレッキとした日本映画ですが、台詞は全部英語なんですって…。マカロニウェスタン好きは絶対観るべしと言われてますが、さて、どれだけハジけているか、楽しみだなあ。●「自虐の詩(うた)」阿部(寛)ちゃんが、どんだけハデにチャブ台をひっくり返してくれるか、そこが最大の見所です。中谷美紀も「嫌われ松子」以来、薄倖女優の仲間入りですね。●先に観たくない映画に「怪談」を挙げましたが、瀬戸朝香が徹底した悪女役で出ていると知り、観たくなっちゃいました。以上。

今夜は、準決勝サウジ戦だというのに、句会に行かなきゃなりません。俳句渡世人の辛えところよ。では、ごめんなすって。

| | コメント (0)

梅雨晴れの一日

ひさびさの青々とした夏空。主夫業の私としては、朝から洗濯・掃除・お料理と、目まぐるしく立ち働いたのでした。バックミュージックは、ひきつづき徳永英明のカバーソング集「ボーカリスト2」。竹内まりあの「シングル・アゲイン」が心に沁みました。聖子ちゃんの「瞳はダイアモンド」も、徳永くんの歌で聴くと、しみじみ名曲なんですよねえ。でも、肉体労働にいそしむあまり、歯医者さんに予約していたのを、すっかり忘れていました。近頃、私の歯は、地球温暖化と同じ急スピードで滅びつつあります。つい最近仙台に帰省した折、兄の歯はすっかり滅亡したらしく、ほっぺがほにゃりと垂れ下がっているのをまじまじと見てしまいました。私ももうすぐあのえびす大黒顔になるのだろうな。そうすると、ますます「わあ、兄弟そっくり!」なんて言われることになるに違いない。十歳も離れているのに。歯医者さんに予約し直したりしているうちに束の間の梅雨晴れの一日も終ってしまいました。結局ひどく疲れてしまいました。そろそろ寝ます。

  草を薙ぐ機器の唸りや梅雨の晴       大波

| | コメント (0)

« 2007年7月24日 (火) | トップページ | 2007年7月27日 (金) »