« 2007年7月12日 (木) | トップページ | 2007年7月14日 (土) »

「うたばん」の徳永英明

先日の明菜の「艶華」もそうでしたが、実は私は、ヒット曲のカバー集とか特定の歌手へのトリビュート集が、なぜか病的に好きなのです(笑)。最近ハマってしまったのが(笑わないでくださいよ)、徳永英明の女性ボーカルのカバー集「ボーカリスト」のⅠとⅡなのです。ややおカマチックな英明くんのハイトーンで歌いこまれる「オリビアを聴きながら」なんて、身震いするほどイイと思ったのですが…(笑)。その英明くんが、昨夜テレビ「うたばん」に出演、石橋貴明と中居正広の求めに応じて、カバー曲のサワリを次々に歌ってくれたのですが、いやあ、やっぱり絶品(涙)。男っぽい顔してるのにねえ、あの細いハスキーな声はいったいどこからでてくるのでしょう? ところで私が持っているカバー集のアルバムの中で、これが最高だと思うのは、B‘Zの松本孝弘が、知名度はあまり高くないけれど実力派という女性歌手を集めてプロデュースした「THE HIT PARADE」というCDです。倉木麻衣の「イミテーション・ゴールド」なんて、震えがきまっせ(笑)。このなかで、久保田早紀の「異邦人」を歌っているのが、先頃亡くなったZARDの坂井泉水で、涙なくしては聴けません。グシュン。今夜はこれを聴いてから寝るとするか。

  草市にまたぽつぽつと雨の来て      大波

| | コメント (0)

« 2007年7月12日 (木) | トップページ | 2007年7月14日 (土) »