« 「ロング・グッドバイ」にグッドバイ | トップページ | 暮春「大」句会 »

テレビドラマ春の陣

今月スタートのテレビドラマ、大体出揃ったようじゃな。この前書いたように、トップの「帰ってきた時効警察」は、もう動かしようがない。従って、論評は二位以下のドラマとなるわけじゃが、誰か異論のあるものはおるかな? なに、いない、そうじゃろそうじゃろ。前シーズンは視聴率的には「華麗なる一族」の独走だったそうじゃが、本ブログでは「華麗」を問題にもしなかった。正しい判断じゃったと思う。「華麗」を受けた織田裕二・上野樹里・大竹しのぶの「冗談じゃない!」も、わざとらしい三角関係設定がじぇんじぇん趣味に合わない。二位なんて、冗談じゃない! 「孤独の賭け」、伊藤英明・長谷川京子コンビはミスキャスト。「夫婦道」、武田鉄矢と高畑淳子の夫婦役は新鮮味なし。「セクシーボイスアンドロボ」は脚本の跳び過ぎ。期待したいのは、教育問題に真っ向から取り組んだ「わたしたちの教科書」、イタ飯厨房の熱気がリアルな「バンビーノ!」、タイムスリップで過去に戻っては失敗を繰り返すシュールさが面白そうな「プロポーズ大作戦」といったところかな。「特急田中3号」は、今後の展開次第。「鬼嫁」とか「食いタン」とかは勘弁してください。

  カプセルの中の人魚や暮の春       大波

|

« 「ロング・グッドバイ」にグッドバイ | トップページ | 暮春「大」句会 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

大波さん、お早うございます。
私は普段ドラマはほとんど見れないので、大波さんのドラマや映画の批評をとても頼りにしています。
先日テレビを付けたら、たまたま「帰ってきた時効警察」をやっていて、ラスト5分くらいを見ましたが、これは好き(^_-)-☆オダギリジョー君がいいですよね。
今春は大好きだった「しばわんこ 和のこころ」も再放送となってしまったし、予約して見ているのは「美の壺」くらいでしょうか。
そうそうプロダクションI.Gの「精霊の守り人」を見始めました。これはちょっと期待してます。ただ、個人的にはラルクのオープニングは好きになれないのですが・・・(^_^;)

投稿: ほたる | 2007年4月20日 (金) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ロング・グッドバイ」にグッドバイ | トップページ | 暮春「大」句会 »