« 2007年3月25日 (日) | トップページ | 2007年3月27日 (火) »

フラガールDVD

春風邪の自分へのお見舞い(そんなのアリ?)に、去年最も好きだった映画「フラガール」のDVDメモリアルBOXを買いました。もちろん、お安くはないですよ。でも、買って損したとは露ほども思いませんでした。だって、「特典映像」が映画本編より、ぐっちゃぐっちゃに泣けるんだもん。実際に踊りの素人だったガールズたちが、3ヶ月もの猛特訓を受けて、映画本編で見られたような見事な群舞を見せるまでのキメ細かいドキュメントが、胸にじんじん迫ってくるのであります。映画の終盤、常磐ハワイアンセンター開設の踊りで彼女たちが見せた涙が本物であったことがよく分かりました。松雪泰子、蒼井優のあの迫力のタヒチアン・ダンスも、ただでさえ忙しい彼女たちがマスターするまでに、いかに努力を積み重ねていったか、これまた涙、涙、涙の映像記録でした。DVDの特典映像って、ふつうは監督や主演俳優へのゴマすりみたいなつまらないものが殆どだと思いますが、「フラガール」に限っては、「本編以上」とあえて言わせていただきましょう。ジャイク・シマブクロの本物ハワイアン音楽も絶品。 あ、忘れてた。映画ではカットされてしまった小百合の恋物語も観られるぞ。小百合って、南海キャンディーズのしずちゃんのことですからね。とにかく、映画「フラガール」マニアは、一家に一本必携のDVDだっ!…って、DVDの販売会社は、いくらかPR料をくれないかな?(笑)

  二三輪花を咲かせて彼岸過ぐ      大波

| | コメント (0)

« 2007年3月25日 (日) | トップページ | 2007年3月27日 (火) »