« 「北斎漫画」全編復刻版購入! | トップページ | あれ、もう、朝だよ~ »

初句会へ

あすの「大」初句会のために、あれこれと準備しているうちに、おや、もう午前3時ではないか。いくら何でも、もう眠る時間だぜよ。と、焦りながらこれを書き込んでいる私です。時間というものは、どうしてこんなに早く過ぎていくのでしょうか。たしか筒井康隆だったかの小説に、時間の流れというものをビジュアル化したのがあって、時間の流れがだんだん速くなって、とうとう最後に滝となって虚無の中へ落ちていくという内容だったと記憶しています。このトシになると、ほんとうに自分が時間に押し流されて、いま滝の落ち口にさしかかったという気がしますね。それはさておき、あしたは、いよいよ「大」としての初句会。ノマドのときより、もう少しピリッとした句会運営をしようと思っているのですが、すぐ妥協してしまう性格の私のこと、またデレデレになってしまう恐れあり。みなさん、しかっりサポートしてくださいよお!…もう、寝る。

  らふ梅の門に散歩の犬の尿      大波

|

« 「北斎漫画」全編復刻版購入! | トップページ | あれ、もう、朝だよ~ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「北斎漫画」全編復刻版購入! | トップページ | あれ、もう、朝だよ~ »