« 「雲」創刊号が出た! | トップページ | まんが原作の映画たち »

おはようございます!

昨夜のこと、いつも通りネットに接続して自分のブログに行こうとしたのですが、なぜかどうしても辿りつく事ができません。再起動して挑戦してみても、やっぱりダメ。1時間ほどジタバタしてから、諦めて寝ちゃいました。今朝、おそるおそるPCを起こして、ブログに飛んでみたら、別に何事もなくス~ッとここに来ることができました。いったい昨夜のあの厚い壁はいったいなんだったんだ? メンテでもしていたのかな。それとも、昨夜私がNちゃんとケータイで延々と楽しいおしゃべりをしていたことに、ブログ神がシットして嫌がらせしたのか? おかげで昨夜私が書き込もうとしていたことは全部忘れてしまいました。なんでも金子兜太の「俳句のつくり方が面白いほどわかる本」(中経文庫)という本についてだったけれど、どんな事を書こうとしたのか覚えていないのです。済みません。でも、この俳句入門書は面白いから、暇があったら読んでみてくださいね。私が好きな兜太の一句「たとうれば子規雛あられ虚子だんご」。結局、兜太は虚子が好きなんですよお。

  またひとつ君より齢をとりて冬     大波

|

« 「雲」創刊号が出た! | トップページ | まんが原作の映画たち »

俳句」カテゴリの記事

コメント

昨夜は20時半ころからメンテナンスがあったようです。2時間ほどの予定だったそうですが、もっとかかったみたいですね。私もコメントつけようと何回も試みたのですが、結局諦めました。
大波さんお薦めの「俳句の海へ 言葉の海へ」早速読みました。
編集・校正にしっかり大波さんのお名前がありましたよ。(^_-)-☆
例句も豊富で内容も大変わかりやすく、俳句の歴史をたどる上でも入門書としても読みやすかったです。
原爆の句など、もう涙涙でした。
第2章「推敲ということ」「断念ということ」など特に印象に残りました。
第3章に書かれていた「言辞施」という言葉、いいですね。心にしっかり留め置きたいと思います。
素敵な本の紹介、有難うございました。

投稿: ほたる | 2007年1月23日 (火) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「雲」創刊号が出た! | トップページ | まんが原作の映画たち »