« 拝啓、父上様 | トップページ | 俳句の海へ 言葉の海へ »

歯痛初め

M吉くん、初旅ですね。気をつけて。冬のセーヌ川で、酔っ払って浴衣で泳がないように(笑)。私は元旦からどうも歯の調子が悪く、ものを噛むとズキンと痛いので、父子でお世話になっている近くの歯医者さんで診てもらったところ、「あああ、こりゃ、リッパな虫歯よ。歯茎が腫れあがってるわ」とのこと。早速治療にかかりましたが、ひさびさに痛いの痛くないのって、マジ痛かった(泣)。ところで、さる俳句総合誌の編集長さんから自宅に電話があり「大の創刊準備号、拝読しました。面白そうな雑誌じゃん。協力を惜しみませんよ」と涙のこぼるるやうなお言葉。その他、私と同年齢の某結社の主宰から「そろそろ店じまいかと思っていたら、大波さんがこれから起つとあれば、私も続けざるを得ませんね」というお手紙があり、「大」は早くも俳壇に波紋を投げかけているのであります。諸君、船出は順風満帆のようですぞ。私の虫歯を除けば…。

  歯科医院待合室の寒の椅子     大波

|

« 拝啓、父上様 | トップページ | 俳句の海へ 言葉の海へ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 拝啓、父上様 | トップページ | 俳句の海へ 言葉の海へ »