« 2007年1月19日 (金) | トップページ | 2007年1月21日 (日) »

昼は句会、夜はぱーてぃ

初めての定例句会は、少数精鋭。六人でスタートしました。寒風吹きすさぶ代々木公園をミニ吟行した後、パルコ七階のイタ飯屋さんでパスタとピザのランチをいただきましたが、おおっ、なんだこの店は、女性ばっかじゃないか。おじいさんとしてはいささか落ち着かない気分でしたが、美味しいことは美味しかったデス。渋谷勤労福祉会館の落ち着いた和室で七句出しの句会、みっちり句評もできるので少数精鋭も決して悪くはないけれど、会場費がもったいないので(笑)、次回からはもう少しみんな集まってね。そうそう、句会の途中であの有名俳人のU川砂糖子さんがヨックモックの差し入れに来てくれました。これも美味しかった! 句会のあと小生は、皇居お堀端、帝国劇場隣の東京會舘に駆けつけ、角川書店の俳句・短歌新年パーティに出席しました。私がここに来た目的は二つ。俳壇人の誰彼となく捉まえて「大」のPRをしまくることと、高価なパーティ食をたべまくること。前者については、多くの俳人の先生方から「創刊おめでとう。トシなんだから体に気をつけてがんばってね」とありがたい励ましのお言葉をいただき、初期の目的を95%達成しましたが、後者のパーティ食については、人の多さに負けて30%ぐらいしか目的を果たせませんでした。残念。でも執念深く、長蛇の列の屋台のお寿司だけは食べました。ま、いいか。

  茶屋裏にたむろしてゐる寒雀      大波

| | コメント (1)

« 2007年1月19日 (金) | トップページ | 2007年1月21日 (日) »