« 2006年11月24日 (金) | トップページ | 2006年11月26日 (日) »

アラーキー金言集

NHKの家庭情報番組「生活ほっとモーニング」(だっけ?)に、あの写真家荒木経惟=アラーキー大先生がゲスト出演。NHKも大胆なことをする、いつもの大先生のように子宮がどーしたとか過激なことを喋り捲るんじゃないかと思いきや、かなりまっとうなインタビュー、かなり真摯な写真論で、大先生の口から宝石のような名言がぽろぽろ溢れたのでした。渋谷駅前のスクランブル交差点で「ここはいいねえ。人生はスクランブルだからさあ」。街の中の空地を見つけて「空地は好きだなあ。空地は笑うんだよ」。連作の<日本の顔>について「オレさんざんハダカ撮ってきたけど、顔が一番のハダカだよね」。究極の名言は「そのとき何と出会うかが問題、出会いがないのは自分がダメなんだよ」。そして「写真を撮ることによって、愛は増幅するんだよ」……これらのお言葉の数々は、みんな俳句にあてはまるんじゃないかと、ふか~~い感銘を受けた次第。ちなみに大先生は、私より少し若い66歳。でも60歳の還暦でマラソン並みに「折り返した」そうで、その勘定でいくと、54歳になるのかな。私は「折り返す」と、52歳になります、カカカ。

  鴇色の背負ひ紐つけ落葉篭       大波

  

| | コメント (2)

« 2006年11月24日 (金) | トップページ | 2006年11月26日 (日) »