« 2006年11月20日 (月) | トップページ | 2006年11月22日 (水) »

多摩センター駅前夜景

自宅から最寄の多摩センター駅前は、毎年今頃になるとアーケード中央に大きな樅の木を立てて、夜は道の両側の街路樹と共にライトアップします。また、道のあちこちにキティちゃんやトナカイ、ペガサス、亀、フラミンゴなどの電飾のかざりものが配置されて、結構ファンタスティックな夜景となるんです。きれいですよ。近隣から大勢さまがご見物に訪れ、キティちゃんの前の吾が子に向けてデジカメのシャッター押しまくりのおとーさんとか、ビンボーそうだけどシアワセそうなアベックとかの姿をよく見かけます。私はここに住み始めてから23年になるのですが、この駅前イルミネーションの季節になると、ここもずいぶん街らしくなってきたもんだと思います。越してきたばかりの頃は、駅周辺の森に狸や猿が棲んでいる気配があったんですよ(笑)。事実、駅からすこし離れたところで、野兎がぴょんぴょん跳ねているのを見かけたこともあります。それが、新宿歌舞伎町や、丸の内オフィス街並のライトアップですからねえ。そうそう、キティちゃんの前で嬉しそうにしている子どもたちの笑顔は、なかなかいいもんですよ。

  てつぺんにいま星ともる聖樹かな      大波   

| | コメント (0)

« 2006年11月20日 (月) | トップページ | 2006年11月22日 (水) »