« 2006年10月29日 (日) | トップページ | 2006年10月31日 (火) »

ハロウィーンつづき

きょうも買物に多摩センター駅に行ったところ、フェスティバルのような賑わいがつづいていました。よく見ると、イトーヨーカ堂の壁の垂れ幕に「ハロウィーン in 多摩」と書かれてあり、そうか、このお祭騒ぎはこーゆーものだったんだ、と納得しました。大通りの中央に仮設ステージができていて、ここで催されていたのが、参加自由の仮装コンクール! 魔女や妖精、ドラキュラやピエロに扮した子どもたちや、いい歳をしたおっさん、ねえちゃん、長い列をつくって出番を待っています。ずらりと並ぶテント張りの露店は、やきそば、金魚すくい、射的…これって、縁日と何も変わらないじゃん。どこがハロウィーンなんだよっ!こんな催しは去年もやっていたっけ? 何も覚えていません。和洋折衷の奇奇怪怪なこのハロウィーン祭、結構大勢の子ども連れでごったがえしていました。晋三さん、「美しい日本」って、つくるのはかなり大変なんじゃないっすか?

  紅葉のベンチに座して老いにけり     大波

| | コメント (0)

« 2006年10月29日 (日) | トップページ | 2006年10月31日 (火) »