« 2006年10月10日 (火) | トップページ | 2006年10月12日 (木) »

フラガール蒼井優!

むかしむかし、1960年代に、私が仙台でTVニュース取材の仕事をしていたころ、隣県福島の常磐ハワイアンセンターのネタは何度も取り上げたという記憶があります。それが映画「フラガール」の題材とあっては、観にいかないワケにはいかない。天気がこんなにいいのに、映画館の暗がりに身を潜めるのはちょっとイヤだったんだけど、ほかに体の空いている日はあまりないし…。で、見ました、蒼井優のフラダンスを。これがブッ飛ぶほどに素晴らしいダンスでした。優ちゃんは、「花とアリス」だったかでも美しいクラシック・バレエを披露していたし、TVドラマ「タイガー&ドラゴン」でも鮮やかな飛び蹴りで岡田準一をなぎ倒していたし、本質的に体技系女優なんだと思います。彼女のしなやかでリズミカルなフラを満喫すれば、炭鉱閉山にともなう感動の物語なんかもうどうでもいい。ただ、豊川悦司の顔中ススだらけの炭鉱夫姿のシブさと、南海キャンディーズのしずちゃんの予想外の好演には、とりあえず拍手をおくっておきましょうね。

  踊りたる一手一手に思ひあり     大波

| | コメント (2)

« 2006年10月10日 (火) | トップページ | 2006年10月12日 (木) »