« 2006年10月 5日 (木) | トップページ | 2006年10月 7日 (土) »

映画「夜ピク」

ようやく、映画「夜のピクニック」を観ることができました。高校生1000人が、80キロ24時間、夜の田舎道を歩いて歩いて歩くだけの映画。その結果得られるものは、それまで口を利くこともできなかった異母兄妹の絆の確認。という地味なストーリーですが、やはり白いジャージ姿の若者の大群が夜道をあえぎながら進む光景は、妙に胸を打つものがありました。あれだけの高校生エキストラを思うように動かすのは、たいへんな作業だったろうと思うしね。主役の多部未華子と石田卓也は、ともに内向的な感じがよく似通っており、腹違いの兄妹という設定が納得できる新鮮なコンビでした。しかし、このコンビは、「涙そうそう」の妻夫木・長澤コンビ、「シュガスパ」の沢尻・柳楽コンビと比べると、まだまだ知名度が低いのでしょうね。映画館はガラガラで空席が目立ち、私は心配になっちゃいましたよ。ごひいき、垂れ目の加藤ローサも出ているのにな。がんばれ、夜ピク!

  君が背に草の実つけて逃げにけり     大波

| | コメント (0)

« 2006年10月 5日 (木) | トップページ | 2006年10月 7日 (土) »