« 2006年10月 2日 (月) | トップページ | 2006年10月 5日 (木) »

伊豆大島の秋

仕事で伊豆大島に行き、一泊しましたので、書き込みを一日お休みしました。病気でも何でもありませんから、ご心配なく。今月は、このようなことが、あと2回ほどある予定です。

伊豆大島には、調布空港から、小型プロペラのアイランダー機で、およそ30分の空の旅。眼下には湘南の海岸線が伸び、行きには江ノ島が見え、帰りには葉山が見え横浜みなとみらいが見え、嗚呼これこそが美しい日本やねん、などと感激しながらお仕事を済ませてきたのです。味気ないジェット機旅行より何層倍かよろしおまっせ。大島はいたるところで椿の実が道端にコロコロ転がっており、島の子どもたちに聞くと、椿油用に㌔500円で売れるんですってさ。暖かな島の椿は、もう蕾が生えて花開く準備を進めているようでした。三原山の山肌は、紅葉することがあまりないそうですが、秋になって空気が澄んできたためでしょう、木々や花々、巣をひろげる女郎蜘蛛まで、すべてがくっきり鮮やかに見えて、爽やかそのものでした。ビバ、イズオーシマ!!

  大きいな伊豆大島の秋の蜘蛛     大波

| | コメント (1)

« 2006年10月 2日 (月) | トップページ | 2006年10月 5日 (木) »