« 2006年8月31日 (木) | トップページ | 2006年9月 2日 (土) »

グレン・フォードの訃報

グレン・フォードって、ご存知ですか? 今日の夕刊に80歳で亡くなったという死亡記事が出ていました。私は雑食性の映画ファンですが、核となっているのは西部劇とミュージカルなのです。グレン・フォードはこの西部劇の2.5流クラスのスターでした。私はこのクラスの、マイナーな西部劇役者というのが結構好きで、ジョエル・マックリーとか,ランドルフ・スコットとかの映画を割合多く観ています。グレン・フォードは「必殺の一弾」「決断の3時10分」「カウボーイ」などを観ており、やや小柄で(でも身長180cmですって)きびきびした動作と、太い眉にクリッとしたいたずらっ子みたいな目が特徴でした。日本映画の「復活の日」にも、米大統領の役で出ているんだっけ。しかし彼を一躍有名にしたのは、西部劇にあらず、「暴力教室」の非行生徒と闘う教師の役で、このときの凶暴な番長役が「コンバット」のサンダース軍曹、ビック・モロウなんですよねえ。…って、古い映画の話ばかりで、分からない人には、まったく分からないでしょうね。済みません。

  耳元に鳴り八月の尽きる風     大波

| | コメント (1)

« 2006年8月31日 (木) | トップページ | 2006年9月 2日 (土) »