« 2006年8月21日 (月) | トップページ | 2006年8月23日 (水) »

「感動」をください

えーっ、早稲田実業って、ご近所の国分寺の学校だったのか! ゼンゼン知りませんでした。なにしろ、二日間とも凄い試合でしたね。北海道対東京の東国同士で、あんなに好ゲームを展開するなんて、とても信じられない今日このごろでございます。私、野球には殆ど興味がないのですけれど、むかーーし、現役の記者時代に春夏の甲子園を取材したことがあるので、高校野球だけはすこーーし興味があるのです。暑いですよぉ、あのスタンドは。灼熱地獄そのもの。試合のあと、ファンにインタビューすると、「斉藤投手から感動をもらいました。どうもありがとう」てなことを言いますね。私には、あれがよく分からない。「感動」って、もらえるものなのか? 広辞苑を見ると、「感動する」「感動を覚える」「感動に浸る」という例はあるけれど、「もらう」というのはないぞ。そりゃそうだ、感動って、一人一人が何かを感じて、それぞれが心を動かすことでしょう? あくまで個人的な精神作用の筈。もらったり、与えたりするもんじゃないと思うんだがねえ。でも昨日と今日の決勝戦には、やっぱりボク、感動しちゃったな。感動をありがとう。

  蝉の翅蛾の翅人の翅らしき     大波

| | コメント (2)

« 2006年8月21日 (月) | トップページ | 2006年8月23日 (水) »