« ニュータウンの木下闇 | トップページ | 暑いっすねえ »

句集を出します

ま、なんだかんだ言っても、一応俳人なので(笑)、句集を出すことにしました。7年ほど前に句集を出したことがあるので、第2句集です。7月7日発行予定。題名は「一羽」。詳しいことは、版元の「ふらんす堂」さんのHPに、そのうち載ると思いますので、そちらへどうぞ。私、実は、句友でもあった妻に四年前に先立たれたんですが、この句集には、その追悼の意味もこめてあります。次の句は、句集の冒頭に掲げたものです。「一羽」という題名の由来になった句です。

  一羽翔ち一羽残れる旱草(ひでりぐさ)    大波

|

« ニュータウンの木下闇 | トップページ | 暑いっすねえ »

俳句」カテゴリの記事

コメント

『一羽』上梓おめでとうございます。早く読みたい!そして・・・今年も七月がやってきましたね。奥様の告別式のときの蝉時雨、忘れられません。

投稿: そら | 2006年7月 2日 (日) 15時19分

このたびの句集「一羽」出版を担当させていただいたF堂の店主でございます、、って、打ち込んだつもりなんですが、なぜか文字化けがひどいのです。すみません、出直します。(と、言いたかったのではありませんか? みなさんに読めるように、勝手に手を入れてみましたが、どうでしょう?  文責大波)

投稿: F堂店主 | 2006年7月 3日 (月) 12時14分

いつもご迷惑を掛けているM吉でございます。

大波の巌に打たればこなみなる

無季の格調の低い五七五で始めて申し訳ありません。

みちのくの三陸海岸に打ち寄せる男波を、女波が支えている景です。

俳句結社”D子”の出版記念パーティでは、我愛すべき大波さんが、句集を出す著者の半生を浪曲をして、皆の前で披露するのが慣わしでした。その浪曲をこなみさん聞かせ、練習に励んだそうです。そして、こなみさんの反応をみて、話のつぼを作っていったそうです。

その話をする大波さんの眼に涙が輝いておりました。

”D子”では、主宰のM子先生、R戈編集長、大波さんは、雲の上の存在であり、いじけて句会に参加していた私を励ましてくれたのは、こなみさんだけでした。こなみさんの句集”花冠”をよむと、”TOKYO漫歩団”で行った吟行を昨日のように思い出します。

今から四年前に、石田波郷の句集を読んで、俳句は師系と信じ、”D子”を辞めて、俳句
結社”M語”に入りました。
残念ながら、二年後”M語”解散することになり、行き場の無くなった私は、なにげなく、二〇〇四年版俳句年鑑の"S蔵”に、さかいのこなみ遺句歌集刊行という記述を見て、早速大波さんに連絡を取り、”S蔵”に入会しました。

今まで”D子”では、雲の上の存在であった
R戈先生に、俳句は言葉の羅列ではなく、助詞を含めた言葉の繋がりであることを教えて頂き、俳句の方向性がすこしは判ってきたような気持ちがしております。

大波さん!さかいのこなみさんに、私は俳句人生を導かれいるような気がしてなりませ
ん。

また、大波さんと同じ句会をご一緒させて頂いて、大波さんの琴線に触れることが出来たのも、私とって最高の幸せです。

桃の木の三年経しが一実成し

一昨日の矢川の吟行で小さな桃の木が大きな
実をひとつ付けているのを見ました。
この桃の木は、ひとつの実を成らすのに三年歳月を努力して来たのだなあと感激をしました。

大波さんはこなみさんが亡くなられて四年間
頑張ってこられた句が”一羽”に集大成されているのだと思います。(大波さんご免なさい、ふらんす行きの関係で、句集を見ずに、この文章を書いております。)

一羽翔ち残る一羽を見る一羽

また無季の五七五でごめんなさい。

今度のノマド句会に参加できません。そして、十五日の句会の参加も前夜19時帰国予定
なので、微妙です。

第二句集”一羽”の上梓おめでとうございます。

フーガ野M吉

投稿: フーガ野M吉 | 2006年7月 4日 (火) 23時16分

M-kichi san no bunshou nakasemasu ne.
tottemo douitujinbutu toha omoemasen.
natu ni naruto konami-san o omoidasu toiunoha onaji desune.

semisigure soshite tokidoki nami no oto

itudemo konami-sanga mimamotte kurete imasu.

投稿: 龍吉 | 2006年7月 6日 (木) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 句集を出します:

« ニュータウンの木下闇 | トップページ | 暑いっすねえ »