« 2006年7月28日 (金) | トップページ | 2006年7月30日 (日) »

不良少女が好き

サユリストの皆さんにはまことに申し訳ないことですが、若い頃から吉永小百合さん的な優等生タイプがどうも苦手でございます。女優さんで好きになったのは、たいてい不良少女タイプ。吉永さんが評判を取った「夢千代日記」だって、私は秋吉久美子の子連れ不良芸者金魚ちゃんのほうが好きだったもん。他には若かった頃という条件付で、例えば野川由美子(「肉体の門」のボルネオマヤ!)、緑魔子、炎加世子(「太陽の墓場」しか覚えていないけれど)などなど。最近では「バトル・ロワイヤル」の柴咲コウの凶悪ぶりにシビれたのですが、コウさまはその後パワフルではあっても、ひたすら善の道を歩んでいるので少々ガッカリです。少女のワルは「キルビル」の鉄球娘栗山千明しかいないのかよっ。期待がかかるのは「下妻物語」のヤンキー娘土屋アンナだけ。「さくらん」楽しみにしているぜっ!!

  花魁の不実に狂ふ夏芝居     大波

| | コメント (1)

« 2006年7月28日 (金) | トップページ | 2006年7月30日 (日) »