« 2006年7月21日 (金) | トップページ | 2006年7月23日 (日) »

多摩の山の湯

長男が職場の夏休み、別にする事もないと言うので、「どうでえ、倅よ、多摩テックのクア・ガーデンにでも出かけ、熱~~いお湯に浸かるってえのは?」と提案すると、風呂好きの長男は小躍りして大賛成。多摩センター駅から直通のバスで出かけました。このクア・ガーデンなる入浴施設、遊園地の多摩テックと共に山の頂きにあり、ウソかマコトかしらねども「天然温泉」の看板が出ております。温水プールも併設されているので、夏休みのちびっ子どもがワイワイギャアギャアと超にぎやか。なんとナマイキにも、野天風呂まであるので、マッチ箱のような武蔵野の住宅街を見晴らしながら、ひととき、のったりと湯を楽しみました。これで、長梅雨でクサクサしていた気分が、いくらかスッキリしたかな?

  山霧の裾の触れたる湯屋の窓     大波

| | コメント (0)

« 2006年7月21日 (金) | トップページ | 2006年7月23日 (日) »