« 2006年6月27日 (火) | トップページ | 2006年6月29日 (木) »

カルガモ御一家

家の近くの多摩中央公園に大きな池があり、梅雨晴れのカッと太陽が照りつける暑さをしのごうと、池のほとりに行ってみました。だいぶ前になりますが、この池には毎年夏になると水上ステージが設けられ、チック・コリアとかのジャズの大物のライブがあったりしたものです。今はたいしたイヴェントもなく、何となく薄汚れた水面に、おやおや、今年はカルガモの一家がいるじゃあないか! 母鳥にこどもの鳥あわせて七羽。池の岸辺の涼しそうな木陰の場所を、すーいすーいと気持ちよさそうに泳いでいます。雛鳥はやや成長して、みな分別くさそうな顔をしていました。じっと見ていると、親鳥が睨み返したような気もしましたが、気のせいかなあ。

  かるの子の尾羽ふはふはの産毛かな     大波

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月27日 (火) | トップページ | 2006年6月29日 (木) »